So-net無料ブログ作成

本田圭佑2017移籍最新情報!! [スポーツ]

スポンサーリンク




本田圭佑選手が自身のTwitterで、
ACミランを退団することを発表しましたね。


aa05eb607dba90f2e43b8d555c82cddb.jpg


2017年シーズン終了後の夏の移籍となりますが、
気になる移籍先はどのチームになるのでしょうか?

ミラン退団後は日本のJリーグ復帰も囁かれていましたが、
実際はどうなのでしょうか?






本田選手の移籍先の

速報&最新情報を調べてみました。


本田圭佑選手は、
大阪府摂津市出身のプロサッカー選手で、
小学校2年生の時に地元摂津FCに入団し、
サッカーを始めました。



その後ガンバ大阪のジュニアユースに入団するも、
ユースチームに昇格することができず、
地元大阪を離れ石川県にある
星稜高校へ進学されました。

これほどまで日本を代表するサッカー選手になったのに
クラブチームのユースに上がれなかったんですね。
本田圭佑選手は逆光を力に変えるパワーがありますね。


星稜高校といえば、
2014年には全国高校サッカー選手権で
優勝するなど、
サッカーも強豪チームなんですね。

松井秀喜選手の出身校なので野球のイメージを
持たれている方も多いですよね。


本田選手は、
在学時全国高校サッカー選手権で、
星稜高校を石川県勢初のベスト4に導くなど、
活躍して、卒業後名古屋グランパスエイトに
特別指定選手として入団されました。

この時ガンバの人間はえらく後悔したと聞いてます。

入団時の契約には、
本人の希望もあり、
オファーがあれば海外への移籍は認める
という条件の元契約が
交わされていたそうです。

この時から海外を強く意識しているのがわかります。

元々海外志向が強く、そのころからすでに将来を見据えて
動いていたということですね。

2008年にオランダ1部リーグ
VVVフェンローへ移籍しましたが、
次年度からはチームが2部降格してしまいます。

しかし、チームには残留し、
2008-2009年シーズンに大活躍をみせます。
リーグ戦36試合に出場し、16ゴール13アシストを挙げ、
2部リーグ優勝とともに、自身はMVPを獲得しました。

これで本田圭佑選手は一躍世界的に知名度をあげました。

その後はロシア・プレミアリーグ
CSKAモスクワへ4年契約で移籍し、
欧州1部リーグでの初優勝を果たすなど、
活躍しました。

日本人の優勝請負人なんて騒がれていた時期もあります。

CSKAモスクワの契約満了後、ACミランへ移籍し、
背番号は憧れだった10番に決まりました。
念願のACミランへ入団を果たした本田圭佑選手でしたが、
度重なる負傷や、幾度となる監督の交代の度に
レギュラーの座を失うなど、ACミランでは決して順風満帆とはいえない
3シーズン半を過ごしてきました。

本田圭佑選手は度重なる監督の交代でとても苦労しましたが
その都度監督からのプロフェッショナルな行動によって信頼を勝ち得てきました。


リーグ戦での得点は、
2013-2014は1得点、
2014-2015は6得点、
2015-2016は1得点、
2016-2017は1得点と
リーグ戦では9得点のみに終わるなど、
完全燃焼とはいえない中、
2016-2017年シーズンをもって退団することを
自身のTwitterで発表しました。
ACミランを退団することが決定した、本田圭佑選手の2017年夏の移籍先は
どのチームになるのでしょうか?


速報&最新情報と共に予想してみました。

地元イタリアでは、ミラン退団後は、
アメリカのメジャーリーグサッカー(MLS)の
シアトル・サウンダーズへ加入するのでは?
と報道されているようです。


シアトル・サウンダーズは、
MLS15番目のクラブとして、
2007年に創設されました。


2016年にはMLSカップで優勝を果たすなど、
強豪チームの一つです。

ここ数年は1試合平均で4万人を超える
観客を動員しており、
アメリカでのサッカー人気を物語っています。

2007年~2012年までは、
あのデイビット・ベッカム選手も
MLSのロサンゼルス・ギャラクシー
に属するなど、
アメリカでは年々サッカー人気の高まりとともに、
レベルも上がってきているようです。







また、中国リーグへの移籍の噂もあるようで、
日本の人気選手を獲得し、
日本市場を開拓したいとの思いが

垣間見られる噂でしょうね。

ただ、ブランド志向の強い本田選手が

首を縦に振るかどうかは別の話ですね。

ただ、契約が満了し、

移籍が解禁となった今、

本格的に動き出してくる可能性は

あるかもしれません。



本田選手自身は欧州で再度挑戦したい

という思いがあるようには思いますが、

現時点で欧州クラブからの

具体的なオファーの話は出ていないようです。

本田圭佑選手が日本のJリーグへ復帰

する可能性はあるのでしょうか?



本田選手として、

今何をしたいかということが

焦点になってくるかと思います。

おそらく2018年ロシアワールドカップへの

出場という目標があり、

出場機会のあるチームへとの考えがあるはずです。



というのもハリルホジッチ監督は、

試合に出ていない選手は使わないと

明言されているためです。

実際に3月に行われたアジア最終予選の

スタメンから本田選手は外されてしまっています。



替わりに同じポジションに入った

久保裕也選手が大活躍し、

さらに所属チームのヘントでも

ゴールを量産するなど、

日本代表でのレギュラーのを

ほぼ手中に収めています



そこで浮上するのは、

Jリーグへの復帰ということになります。

やはり試合感がないと

代表戦で使ってもらえない

ことは理解しているでしょうから、

出場機会が確実にあるJリーグで、

更に現在シーズン真っ只中なので、

移籍後すぐにでも試合に出場できる

というメリットもあります。



また、合宿への参加や、

スケジュールの調整等も容易になり、

いいことづくめのような気もしますが、

あとは本田選手の気持ちが

まだ欧州もしくは海外に向いているのか、

ワールドカップに向いているのかで

決まりそうですね。



では、日本に復帰するとすればどのチームか

ということが気になりますね。

元は名古屋グランパスに所属していましたので、

名古屋への復帰というのが

既定路線なんでしょうが、

現在名古屋はJ2に降格しており、

本田選手が選ばないかもしれませんね。



サガン鳥栖という噂もあるようですね。

青陵高校の先輩でもある、

豊田陽平選手が所属しているから

という理由なのでしょうか?



Jリーグ復帰となると争奪戦

になりそうな雰囲気ですね。

本田圭祐選手はACミラン退団後、

どのチームを選ぶのかに注目が集まりますね。



欧州にこだわるのか、

MLSに挑戦するのか、

Jリーグに復帰となるのか?

夏には結果がわかるでしょう。

どこに行っても変わらぬプロフェッショナルな行動で
私たちを楽しませてくれるでしょう!! スポンサーリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました